Te-Rich Qi ワイヤレス充電器をiPhone XSで使用してみた。

Te-Rich Qi ワイヤレス充電器をiPhone XSで使用してみた。

箱外観

1.良かった点

デザインがシンプル

Te-RichQiワイヤレス充電器

表面は光沢があり、無地でとてもシンプルなデザインです。厚さはわずか0.5mm。持ち運ぶ際にカバンに入れても邪魔になりません。

iPone XSを置くとこんな感じ

iPoneXSを置いた状態

価格が安い

Qi ワイヤレス充電器の価格帯は¥2,000〜¥3,000です。今回購入した充電器は¥1,890。他のQi充電器にくらべて安い価格で購入できました。

低価格ですが、本体は袋に包まれており、包装はきちんとされています。

中の包装

2.残念だった点

少しでもズレると充電されないことがある。

左にずれている

この充電器に限らず、Qiワイヤレス充電器はiPhoneを置いた場所が少しでもズレていると充電が出来ません。上の画像では少し左に寄っていますが、この状態でもiPhoneは充電されませんでした。

ちなみに今回購入したTe-Rich Qi ワイヤレス充電器は、正しく充電出来ているかどうかをランプで知らせてくれます。

充電中のランプ

上手く充電できていないときは赤色のランプが、反対に正しく充電できている時には青色のランプが点灯します。

ANKER社のPowerWave 7.5 Standなど縦置きのQiワイヤレス充電器ならそのような心配がありませんが、今回は、価格が安かったためTe-Rich Qi ワイヤレス充電器を選びました。

3.まとめ

買って良かったかどうか

今回購入した、Te-Rich Qi ワイヤレス充電器は買って良かったと思える商品でした。価格が安く、好みのデザインで、充電もしっかりできているので満足しています。2で紹介した置き場所がズレていると充電出来ないトラブルですが、正しく充電出来ているかどうかをランプで知らせてくれるため上手く充電できていないときは大抵気づきます。そのため「朝起きてスマホが充電されていなかった」といいたトラブルは特に無いです。

売っているところ

メルカリ・Amazonで売っています。

その他おすすめの充電器

記載されている情報はすべて記事作成時2019/04/14時点のもの