iPhone SE3の保護フィルムとケースを100円均一セリアで揃えてみた結果
  • iPhone
  • 公開日: 2022/04/16

iPhone SE3の保護フィルムとケースを100円均一セリアで揃えてみた結果

このサイトで注目を集めている記事

結果

結論から言いますと、ケースは問題なく使え、保護フィルムはサイズが小さく残念な結果になりました。
セリアのiPhoneSE第2世代iPhone保護ガラスをiPhone SE第3世代に貼った様子

保護フィルムだけは高額でも他のものを購入したほうが良さそうです。

細かい点をご紹介していきます。

ケース

最初にも記載した通り、ケースは問題ありませんでした。

サイズ感もぴったりでサイドのボタン類もきちんと操作できます。
さらに、セリアのこちらのケースは透明なので、iPhone本来の色やデザインを邪魔しません。
セリアのiPhoneSE第2世代iPhoneケースをiPhone SE第3世代にはめた様子

強いて言うならライト横まで穴がずっと空いていることが気になるくらいです。
ゴム素材なので、ある程度は衝撃吸収も期待できます。

ケースの商品名は「ソフトクリアケースforiPhone第2世代/8/7」。
セリアのiPhoneSE第2世代iPhoneケースパッケージ

価格は税込み¥110なので、気になる方はぜひご購入を。

保護フィルム

問題だったのは、この保護フィルム。
ガラスで頑丈なのはいいのですが、横幅が微妙に足りず、iPhoneの画面がむき出しになっています。
セリアのiPhoneSE第2世代iPhone保護ガラスをiPhone SE第3世代に貼ったときの隙間

これでは、落とした際に画面が割れる可能性があります。

iPhone SE3の横幅が58mmに対して、ガラスフィルムが56mm。
なので約、2mm足りないことに。
セリアのiPhoneSE第2世代iPhone保護ガラスをiPhone SE第3世代に貼った様子

このため、iPhone SE3の保護フィルムは、セリアの「ブルーライトカットGLASS液晶保護強化ガラス4.7inch」はオススメできません。
セリアのiPhoneケースと保護ガラスiPhoneSE第2世代に対応の表示

iPhone SE3の横幅は小数点切り捨て

まとめ

以上、iPhone SE3の保護フィルムとケースを100円均一セリアで揃えてみた結果でした。

最後に今回の結果をまとめると。
ケース→問題なく使える。
保護フィルム→幅が少し足りない。

iPhone SE2でも同様のことが起きているみたいです。

セリアでのご購入は「ソフトクリアケースforiPhone第2世代/8/7」だけで、「ブルーライトカットGLASS液晶保護強化ガラス4.7inch」は、iPhone SE3を 使用している方は購入を控えたほうが良さそうですね。

私のオススメは NIMASOです。
貼りやすいガイドも付いて2枚入りの低価格。
2022/04/16時点では、15%OFFのクーポンがあります。

このサイトでは、この他にもiPhoneに関する記事が2件ございます。もし興味があればページ下にあるオススメ記事をご覧ください。