iPad OS13.4のアップデート(ダウンロードとインストール)にかかる所要時間はどれくらい?測ってみた。
  • iPad
  • 公開日: 2020.03.21 更新日: 2021/08/08

iPad OS13.4のアップデート(ダウンロードとインストール)にかかる所要時間はどれくらい?測ってみた。

iPadOS 13.4のアップデートにかかる時間

アップデートにかかる時間は18分でした。
13.3.4からのアップデート


ダウンロードとインストールの時間

ダウンロード時間

iPadOS 13.4のダウンロード時間は8分でした。

ダウンロード方法

アップデートをするにはダウンロードとインストールを行う必要があります。
ダウンロードは以下の方法で行ってください。

1.iPadから『設定』のアプリを開く

2.『一般』→『ソフトウェア・アップデート』の順にタップ

3.『ダウンロードしてインストール』をタップ

4.パスコード(数字のパスワード)を入力する画面が出てくるので、入力

5.「残り時間を計算中」→「残り約○分」の順に表示され、アイコンが動く

5.歯車アイコンの横に「ダウンロード済み」が表示されたら完了


インストールの時間

iPadOS 13.4のインストールにかかる時間は10分でした。

インストール中の詳細

始めは、インジケータの進みが遅く、なかなか進まない状態が続きます。

7分後に1度画面が消えます。(真っ暗になる)
画面はすぐに再表示されます。
このとき、Appleのロゴだけが画面に表示されます。インジケータはありません。

Appleのロゴとインジケータが表示され
インストールを始めて8分後に、インジケータは半分まで進みます。
そこから、進みが早くなり

そして、その2分後にインストールは完了しました。

インストール方法

1.『今すぐインストール』をタップ

2.『アップデートを検証中』が表示される

3.画面が真っ暗に(再起動)→ロゴとインジケータの表示
↑繰り返されることもある

インストール完了(ロック画面が表示される)

ネットの速度

iPad OS13.3.4のアップデート時に使用したネットの速度は
下が8.35Mbps。上りが37.8Mbpsでした。

ご参考までに。

Googleで『ネット 速度』と検索を行うと
現在使用しているネットの速度の測定ができます。

他の記事で紹介しているWi-Fiルーター『エレコムのWRC-2533GSTA』は、今回使用していません。

バックアップは必ず取っておくこと

インストールの前にバックアップは必ず取っておいてください。

バックアップ方法はiPhoneと同じなので下の記事を参考にしてください。

改善点

iPadOS 13.4の内容は以下です。

iPadOS 13.4では、iPadでマウスとトラックパッドに対応し、マルチタッチジェスチャでシステムをより正確にナビゲートできます。また、新しいミー文字ステッカーや”ファイル”AppにはiCloud Driveフォルダー共有が追加されました。このアップデートにはバグ修正と改善も含まれます。

参照:iPad OS アップデート画面

その他についてはこちら

まとめ

今回はiPadOS 13.4のアップデートについてまとめました。

アップデートには、18分もかかるため
時間に余裕があるときに行ったほうが良さそうです。

今のところ不具合などもありません。

iPadOS 13.4→iPadOS 13.4.1のアップデートにかかる時間

2020/04/08に
iPad OS 13.4登場後、初となるアップデート
iPad OS 13.4.1がリリースされました。

iPad OS 13.4からiPad OS 13.4.1
アップデート時間にかかった時間は
10分でした。

アップデート時に使用した
インターネットの速度は
ダウンロード68.6Mbps、アップロード87.2Mbpsです。

アップデート方法や、アップデート中の挙動は
この記事に書いてあるものと、同じです。
詳しくは、ここから上の内容をご覧ください。

記載されている情報はすべて記事作成時2020/03/21時点のもの