通常製品に比べてカロリー50%OFFを実現したミルクティー。午後の紅茶ミルクティー微糖実飲レビュー

通常製品に比べてカロリー50%OFFを実現したミルクティー。午後の紅茶ミルクティー微糖実飲レビュー

このサイトで注目を集めている記事

午後の紅茶ミルクティー微糖を飲んでみた感想

午後の紅茶ミルクティー微糖は、通常製品より少しだけ甘さを抑えてる感じのミルクティーでした。
カロリー50%OFFと微糖の記載がありますが、甘さに大きな違いはないです。

最初に甘さがきて、その後に茶葉の味が。
その茶葉は、長い余韻があります。

茶葉とミルクの相性がとてもよく、茶葉6 ミルク4ぐらいの割合です。

スリランカ産ウバ茶葉&リーフリッチブリュー製法

世界三大銘茶のスリランカ産ウバ茶葉を10%使用し、リーフリッチブリュー製法を採用しています。
リーフリッチブリュー製法とは、抽出時に通常よりも茶葉量を多くし、旨みやコク感を感じるようにする、キリンの独自製法のこと。午後の紅茶ミルクティー微糖パッケージウバ茶使用部分

茶葉をしっかりと味わうことができたのは、この製法のおかげみたいですね。

カロリーなどの栄養成分や原材料

午後の紅茶ミルクティー微糖のカロリーなどの栄養成分や原材料は以下です。

カロリーなどの栄養成分

栄養成分表示(100ml当たりあたり)

エネルギー
15kcal
たんぱく質
0.7g
脂質
0~1g
炭水化物
2.1g
-糖類
1.8g
食塩相当量
0g

午後の紅茶ミルクティー微糖パッケージ栄養成分表示部分

原材料

牛乳(生乳(国産))、紅茶(ウバ10%)、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、食塩/香料、乳化剤、ビタミンC、グルコン酸Na、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

午後の紅茶ミルクティー微糖パッケージ原材料部分

パッケージ

パッケージは、葉っぱが広がった模様が載っており、紅茶らしい上品ななデザイン。午後の紅茶ミルクティー微糖パッケージ

紅茶の缶をイメージさせるラベルと茶葉をモチーフとし、ミルクティーを飲みたい気分にぴったりな上質感を表現しました。
引用元: プレスリリースより

まとめ

以上、午後の紅茶ミルクティー微糖のご紹介でした。

カロリーは50%OFFだけれど、通常の午後の紅茶に比べて甘さの差はないので、甘いミルクティーは飲みたいけど、カロリーは抑えたい方におすすめです。

このサイトでは、この他にも飲み物に関する記事が4件ございます。もし興味があればページ下にあるオススメ記事をご覧ください。

記載されている情報はすべて記事作成時2022/05/10時点のもの